[リサーチラボ] 目標1327店のヒグチ薬店は今は何店舗なのか?

「目標1327店!」のCMでお馴染みのヒグチ薬店。今はあまり流れていないです15年ぐらい前はガンガン流れていた記憶があります。ところで、今はヒグチ薬局は何店舗なんだろうとふとした疑問が浮かびました。

image

東梅田のヒグチ薬店です。お初天神(露天神社)からほど近い御堂筋の大通りに店を構えています。「目標1327店」という言葉が目立ちますね。ある人(50代)に聞くと「目標437店」というCMだったと聞きました。私(30代)はその辺の記憶が全くないのでなぜだろうと調べました。

そのCMというのはこちらです。「目標!1327店」のバージョンです。


なんとも時代を感じさせるCMですね。

創業当時(1950年代)の日本の薬局数が42,700店でその1%の427店を目指してこのような数値になったようです。そして、1980年にその目標の427店を達成しました。
あるときにインド哲学を研究している客から、「427の4と1と3に分けて1327にしたら今後ますます発展していく」と助言をもらい「目標1327店」になったそうです。不思議な由来ですね。

ところで今のヒグチ薬店なのですが同業他社の競争激化によって、都市型大型店舗および調剤併設店舗を中心とした出店方針に転換したので、既存の小型店を閉店や統合しています。2012年にはファミリーマートとのフランチャイズ契約を結んで、コンビニとの融合店舗も展開しています。

では、ヒグチ薬店の公式サイトの店舗案内で店舗数を数えてみると…

154店舗でした。

というわけで427店舗の3分の1ぐらいになってしまいましたが、これも時代の流れなのでしょうね。しかし日本の薬局数自体は年々増えてます。平成23年度の統計では54,780店だそうです。

多様化が進み、マツモトキヨシやダイコクのような新しい形の薬局(ドラッグストア)がメジャーとなってきてる現在、一時代を築いた薬局ということで記憶には残したいものです。

ちなみに画像のヒグチ薬店梅田新道店はこちらです。

ツイートツイート

ABOUTこの記事をかいた人

KYO*laboの編集部です。日々色々なネタ、時には社会派、ときには面白いネタやエロなどノンジャンルで探しつつ、このサイトの運営をしています。http://www.kyo-labo.com (kyolabo@gmail.com)