[関西グルメダイバー] B級グルメパラダイス・阪神百貨店地階スナックパーク(大阪・梅田)

今回は百貨店のグルメ。といってもここは少し様子が違うようで梅田にある阪神百貨店のB1のスナックパークを紹介します。「百貨店だからゆったり座ってご飯を食べれる」というのを破って立ち食いです。そして安い。ワンコインあれば結構食べられます。
110502
まずは大行列がいつもできていて人気の「阪神のいかやき」のいか焼き。大阪のいか焼きはイカをそのまま焼いたものではなく、小麦粉の生地にイカの切り身を入れて焼き、甘辛いソースを塗ったものです。これがまた美味しい。いか焼きは162円、卵が入ったデラバンが216円。お好み焼き、たこ焼きと同じコナモンとしてよく紹介されます。

冷凍のいか焼きも売っていて、そちらも人気があるようです。
阪神名物 冷凍いか焼きセット | 阪神オンラインショッピング
110503
次は「阪神チャーメン」のチャーメン309円。チャーメンとは茹でた中華めん(揚げる前の麺)の上にちゃんぽんの餡かけをしたもの。堅焼きそばとは違う食感を楽しむことができます。長崎のほうでは一般的に食べられているみたいです。お酢をお好みでかけていただきます。
110504
そして最後は玉子丸のオムライス。デミグラスソースを食べましたが並で380円、大盛りで480円。(トマトソース、ホワイトソースは同額、ビーフソースは100円高い)それでもやはり安いです。
2014-07-28 18.04.31
まだまだ姫路のえきそば、ちょぼ焼き、たこ焼き、お好み焼きといった大阪名物のコナモン、カレーライス、豆腐丼などいろいろと種類があって楽しめます。立ち食いというのもまた大阪らしくていい感じです。梅田へ遊びにとか観光に来た際にはぜひ行ってみてください。おそらく満足できると思います。

ツイートツイート

ABOUTこの記事をかいた人

KYO*laboの編集部です。日々色々なネタ、時には社会派、ときには面白いネタやエロなどノンジャンルで探しつつ、このサイトの運営をしています。http://www.kyo-labo.com (kyolabo@gmail.com)