[近代建築探訪] 交野市立教育文化会館-1929年

2014-08-05 16.40.23-1
北河内地域では数少ない近代建築で登録文化財にも指定されている、交野市立教育文化会館。現在、館内に開設されている歴史民俗資料展示室では、交野市内で発掘された考古学の資料や近世から近代に掛けて使われていた民具が展示されています。隣には交野市立倉治図書館があります。

この建物は1929年に交野無尽金融株式会社(現在の近畿大阪銀行の前身の一つ)の本社屋として竣工されました。西洋の中世城郭風の外観を持ち、北東角には三層の塔を持っているという特徴的な形です。その後、交野無尽金融合併に伴い、この建物は交野町(当時)に寄付されて、交野町役場として1970年まで使用されていました。
2014-08-05 16.50.06
今では隣の敷地の一部は交野市立図書館の移動図書館車の駐車場となっています。
貴重な建物なので出来る限り残して欲しいものです。

.
大阪府交野市倉治6-9-21

1929年竣工、鉄筋コンクリート造2階建(一部3階建)
京阪バス南倉治下車、徒歩1分
(JR津田駅、京阪交野市駅からバス乗車です)

ツイートツイート

ABOUTこの記事をかいた人

KYO*laboの編集部です。日々色々なネタ、時には社会派、ときには面白いネタやエロなどノンジャンルで探しつつ、このサイトの運営をしています。http://www.kyo-labo.com (kyolabo@gmail.com)