[近代建築探訪] 大阪ステーションシティ-2011年

1021

JR大阪駅に突如現れた大屋根。
今や梅田の新名所として定着した大阪ステーションシティです。今回は新しく完成したノースゲートビルディング。
大阪駅北口といえば10数年前までは貨物駅と小さな駅ビルという玄関口と思えないような風貌でしたが、2004年より駅改良工事を経て、駅ビル建設が始まり、2011年に完成しました。

同時に既存のアクティ大阪(現サウスゲートビルディング:1983年完成)の大改良工事も同時に行われ、構内の通路が増えたことによりJR大阪駅の混雑緩和も図られました。

06-6346-1631(代表)


大阪府大阪市北区梅田3-1-3
http://osakastationcity.com/
2011年完成
JR大阪駅よりすぐ

ツイートツイート

ABOUTこの記事をかいた人

KYO*laboの編集部です。日々色々なネタ、時には社会派、ときには面白いネタやエロなどノンジャンルで探しつつ、このサイトの運営をしています。http://www.kyo-labo.com (kyolabo@gmail.com)