ビットフライヤー

ビットフライヤーの出金方法・出金手数料・出金時間(反映時間)を説明。

更新日:

今回は、国内最大手の仮想通貨取引所、ビットフライヤー(bitFlyer)出金方法・出金手数料・出金時間について簡単に説明したいと思います。

今回説明する「出金」とは、ビットフライヤーの自己アカウント口座に入金されている現金の残高を、事前に登録した自分の銀行口座に振込出金するということです。

この出金の方法を覚えると、次のように、ビットフライヤーでのビットコイン・仮想通貨売買の一連の取引の流れを掴むことができるようになります。

1.登録~口座開設(本人情報・自己銀行口座登録)

2.アカウント口座へ入金

3.ビットコインや仮想通貨を購入

4.購入したビットコインや仮想通貨を売却

5.アカウント口座残高の現金を、登録した自己銀行口座に出金

まぁ、何てことは無い、一連の単純な取引の流れではありますが、仮想通貨を始めていない人や、自分の口座は開設したけど実際に売買をしていない人にとっては「口座を開設して入金するのはいいけど、ちゃんと出金できるのだろうか?」という素朴な疑問が湧く人もいるかと思いますので、簡単に出金の手順などを説明したいと思います。

スポンサーリンク

 

ビットフライヤーの出金方法・出金手数料・出金時間

ビットフライヤー出金方法

ビットフライヤーに預けてある日本円の残金を出金する方法は、とても簡単です。

まず、ビットフライヤーの管理画面左側のカテゴリーから「入出金」をクリックします。

次に、入出金画面に移りますので、画面上方にある「日本円ご出金」を選びます。

すると、口座にある日本円残高と口座開設時に登録していたお客様口座情報が載っている画面が表示されます。

そして、画面下側にある「ご出金額」に出金したい金額を入力して、画面下にある「日本円を出金する(取消不可)」をクリックします。

なお、日本円出金の手数料は、出金額が3万円未満の時は540円(税込)、3万円以上の時は756円(税込)となっています。

 

ビットフライヤー出金方法2

最後に、確認画面が表示されますので、日本円出金(額)の内容を確認してから「出金を確定する」をクリックすると、口座開設時に登録した自分名義の銀行口座に振り込む手続きが完了します。

なお、出金手配した日本円が、自分の銀行口座に入金される日時については次の通りとなっています。

【出金反映時間】

・銀行営業日(土日祝日除く)午前11時30分までに受け付けた日本円出金依頼は、原則として当日中に着金。

・午前11時30分以降に受け付けた日本円出金は、翌銀行営業日の着金(状況により、多少遅れる場合があります)

以上が、ビットフライヤーの口座からの日本円出金の手順となります。

とても、簡単な手続きですが、出金手配をしても、通常の銀行間振り込みのように、すぐに自分の登録銀行口座に振り込まれるわけではありませんので、出金を急ぐ場合は、早めに出金手配の手続きをしておくようにしましょう

-ビットフライヤー
-

Copyright© ちょっと気になる情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.