ダイエット 筋トレ

ダイエットの筋トレメニュー(中年男向け)僕のポッコリお腹解消法。

投稿日:

中年太り横画像

 

こんにちは!キョースケです!

 

今回は、僕が実際に行っている、自宅でできるダイエットのための筋トレメニューについて、お教えしたいと思います。

 

40代半ばにさしかかると気になる人が多いのが、中年太りのポッコリお腹ですね(^^;

僕も、ついこの間まで、このポッコリお腹の持ち主でしたが、お腹周りを中心とした筋トレメニューを取り入れたことで、このポッコリお腹の解消に成功しました。

 

そして、せっかくダイエットをするなら、ただ痩せるだけでなく、筋トレでカッコいい体格になって痩せたい。

胸板を厚くしたり、上腕を太くしたり、ちょっとカッコよくなって・・・

 

ぶっちゃけ、「モテたい \(^o^)/」

 

そんな、僕と同じ、下心たっぷりの独身40代中年男性に向けた、ポッコリお腹解消のための筋トレメニューをまとめましたので、ご覧ください。

 

ダイエットの筋トレメニュー(中年男向け)を紹介

ダイエット筋トレメニュー

それでは、僕自身が実際に行っている筋トレメニューを、具体的に見てみましょう。

その筋トレニューとは、次の通り。

 

  1. 腹筋(シットアップ)10回×3セット
  2. プランク30秒×3セット
  3. スクワット10回×3セット
  4. 腕立て伏せ10回×3セット

 

これらを腹筋(シットアップ)→ プランク → スクワット → 腕立て伏せ」の順番で1セットずつ行って、全部で3周(セット)するというやり方です。

続けてやれば、10分程でできるメニューですが、特に最初の頃は、途中で休みながらやりましたので、20分程はかかります。

 

それでも、まぁ、スポーツジムなどで、筋トレやウェイトトレーニングをしている人にとっては、かなり軽めだと思います(^^;

 

ただ、僕自身もそうですが、40代を超えると、体力的にも無理がききません。

しかも、最初の頃は、ガッツリ筋肉痛が残ります(T_T)

 

この程度の筋トレメニューなんて簡単と思いがちですが、しっかり行うと最初の頃は、結構しんどいです・・・

ですので、働き盛りの中年男という意味でも、仕事や私生活に影響が出ない程度にということで、僕自身、この程度の筋トレメニューに留めています。

 

それでは、次に、それぞれの筋トレメニューについて見てみましょう。

 

腹筋(シットアップ)10回×3セット

※「MuscleWatching」さんのYouTube動画

 

まずは、体育会系の人なら必ず一度はやったことがあると思いますが、「腹筋(シットアップ)」です。

腹筋トレーニングには、クランチやシットアップ、レッグレイズなど、何種類かあるのですが、僕は、その中でも基本的な腹筋のシットアップをやっています。

 

YouTube上で「シットアップ」と検索すると色々な動画を見ることができますが、上の「MuscleWatching」さんの説明動画が最も分かりやすかったので、ご覧ください。

 

一般的に「腹筋」と呼ばれるお腹の筋肉だけでなく、腹筋と足をつないでいる腸腰筋という筋肉も鍛えることができます。

 

起き上がるための基本的な動作のもとになる動きですので、人間が生活していく上においても、基本中の基本のトレーニングと言えますね。

 

プランク 30秒×3セット

※「MuscleWatching」さんのYouTube動画

 

次は、腹斜筋腹横筋といった、お腹のインナーマッスルを鍛えることができる「プランク」です。

 

今流行りの体幹トレーニングの一種として有名なポーズですね。

 

このインナーマッスルを鍛えることにより、中年太りで脂肪のついた内臓が垂れ下がってくるのを防ぐことができます。

 

このプランクのやり方についても、「MuscleWatching」さんの説明動画が分かりやすいので、ご覧ください。

ちなみに、基本的なプランクのやり方については、動画の最初~2分45秒位までとなっています。

 

スクワット 10回×3セット

※「MuscleWatching」さんのYouTube動画

 

そして、腹筋よりもダイエット効果があるという話もある「スクワット」です。

 

またしても、「MuscleWatching」さんの説明動画ですが、やはり、この方の動画が最も分かりやすいので、どうぞ(^^ゞ

 

僕も、中学生のサッカー部時代によくやりましたが、この動画を見ていると、いかに自分がいい加減にやっていたのが分かります(^^;

 

この動画の通りにやると、お腹と足腰の筋肉をしっかりと使わないと、なかなか、説明通りの正しいスクワットができませんね。

その分、しっかりと鍛えられているということでしょう。

 

腕立て伏せ 10回×3セット


※トレーナーの小林素明さんの動画

 

最後に、自宅筋トレの定番中の定番、腕立て伏せですね。

 

やはり、胸板を厚くして、腕っぷしを強くするには、これに限ります!

 

ぶっちゃけ、胸板厚くって、腕っぷしが強い男ってモテますからね~(あくまでも、キョースケ個人の経験による見解ですが…)

 

極端な話、腕立て伏せだけやってりゃ、モテるかも・・・みたいな (^o^)b

・・・でも、さすがに、ポッコリお腹のままじゃダメですね(×_×)

 

さて、話を戻しますと、この腕立て伏せのやり方ですが、簡単といえば簡単ですが、案外、間違ったやり方をしている人も多いようです。

そこで、YouTube動画で検索したところ、トレーナーの小林素明さんの動画が分かりやすかったので、ご覧ください。

 

筋トレ初心者には、HMBサプリ摂取がおすすめ

バルクアップhmbプロサプリ袋中身

 

さて、今回は、僕自身が実践している、自宅でできるダイエットのための筋トレメニューについて書きました。

 

あくまでも、自己流ですが、40代中年男の僕自身ができるようなメニューですので、同じような世代の人の参考になればと思います。

 

そして、この記事をご覧いただいている人にとって、最も興味があると思われるのが・・・

 

この筋トレメニューを毎日しただけで、ダイエットできるのか?

つまり、この筋トレメニューだけで、中年太りのポッコリお腹を解消することができるのか?

 

ということですね。

 

実は、この答えについては、私自身が1ヶ月間、これらの筋トレメニューを実践した結果を別の記事で書いています。

 

ただ、その中でも取り上げているのが、HMBというサプリメントのことです。

 

実際、私自身、この筋トレを約1ヶ月間行ったことにより、ポッコリお腹の解消とダイエットに成功しましたが、そのためのサポートとして、このHMBサプリを飲んでいました。

このHMBサプリは、いわゆる筋トレ系サプリというやつで、より効果的に筋肉をつけたい人に向けたサプリメントです。

 

筋肉系サプリといえば、プロテインが最も有名ですが、HMBサプリは、それとはまた別物で、どちらかというと、筋トレ初心者に向いているサプリメントと言われています。

 

僕自身も、このHMBサプリの中でも、最も人気があるバルクアップhmbプロという商品を飲んでいますが、このサプリを摂取しながら筋トレをしたおかげで、より効果的に、中年太りを解消できたと思っています。

 

詳しくは、以下の記事で、このHMBサプリ摂取期間中の筋トレによって、ポッコリお腹を解消できたという体験記を書いていますので、興味がある人は、ぜひ、ご覧くださいね。

↓         ↓         ↓

バルクアップhmbプロの評価は?悪評は本当?実際に1ヶ月試した効果をレポート

-ダイエット, 筋トレ
-, , ,

Copyright© イケてるオヤジ変身計画! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.