海外取引所

HitBTCの登録方法を画像で簡単に説明(ノアコイン購入準備)

更新日:

※重要(以下6月2日追記)

HitBTC取引所は、今後、日本在住の日本人は使用することができなくなるという情報が流れています。

私が登録しているHitBTCのサイトにも、以下の記載(Google翻訳で日本語翻訳済)がありましたので、ほぼ間違いないと思います。

 

HitBTC日本人禁止

 

今回の処置は、金融庁からの警告に基づく可能性が高いと思われます。

確かに、私自身も、2週間程前からだったか、日本語表記が無くなっていることを確認しています。

このような状況ですので、HitBTC取引所に登録している人、仮想通貨を所有している人は、慌てずに対処するようにしましょう。

なお、この情報を利用したフィッシングメール(HitBTCの偽リンクを貼っている)等も、利用者に送られている可能性がありますので、ご注意ください。

 

※現在、HitBTCは、日本国在住日本人の利用が禁止されています。

-----------------------------------------------

今回は、ノアコイン(NOAH COIN)が上場したことでも有名になった、イギリス(取引所の登録国)の仮想通貨取引所大手「HitBTC」(ヒットビーティーシー)の登録・口座開設方法について、まとめました。

HitBTC取引所は、世界の仮想通貨取引所ランキング(24時間取引量)で、世界第12位となっている取引所です(2018年3月20日現在)。

国内取引所最大手のビットフライヤー(bitFlyer)が世界第13位ですので、世界でも有数の仮想通貨取引所と言えると思います。

ただ、そうは言っても、海外の取引所であるという点や、日本では、今後、規制される見通しの匿名通貨も取り扱っています(国内では、現在、コインチェックに匿名通貨の取り扱いがありますが、今後は取り扱い停止になると言われています)。

そのため、信頼性という点においては、私がおすすめしているビットフライヤー取引所などに比べると劣ると思いますので、もし、新規でHitBTCの登録・口座開設をする場合は、必ず、2段階認証の設定をするようにしましょう。

また、使用するパソコンやスマホには、必ず、ノートン(Norton)やマカフィー(McAfee)などのセキュリティソフトを入れておくようにしましょう。

さらに言えば、口座開設後、HitBTCにログインした場合は、用が済んだらそのまま放置せず、ログアウトして管理画面等も全て閉じるようにしましょう。

そして、これらの点に注意した上で、自己責任で登録・口座開設するようにしてください。

それでは、早速、HitBTCの登録・口座開設方法について見てみましょう。

スポンサーリンク

 

HitBTCの登録・口座開設方法(アカウント作成手順)

01.HitBTCトップページ
※HitBTCのトップページ画面

 

まず、HitBTC公式サイトに進みます。

 

1.HitBTC日本語設定

 

次に、トップページ右上に、言語選択のプルダウンメニューボタンがありますので「Japanese」を選びます。

 

2.HitBTCメールアドレス登録(日本語)

 

そして、トップページ右側にある登録画面に、登録したいメールアドレスパスワードを入力します。

その際、セキュリティ対策のために、パスワードは、できるだけ10文字以上の大小英文字・数字を混ぜて、設定するようにしましょう。

入力が済んだら「取引を今すぐ開始」をクリックします。

 

3.HitBTCメール送信案内

 

登録したメールアドレスに、HitBTCからの確認メールが送信されます。

 

4.HitBTCからメール(加工後)

 

確認メールには、サインアッププロセス完了のためのURLリンクが貼ってありますので、こちらをクリックします。

すると、HitBTCのトップページに戻り、これで最初の登録(アカウント作成)が完了します。

次に、セキュリティー強化のための2段階認証の設定方法を説明しますが、この時点で、HitBTCに登録したい場合は、よければ、以下の公式サイトより進んでみてくださいね。

※現在、HitBTCは、日本国在住日本人の利用が禁止されています。

スポンサーリンク

 

HitBTCにログイン後、2段階認証を設定する

5.HitBTC登録後ログイン(日本語)

 

今度は、登録確認と2段階認証を設定するために、再度、メールアドレスとパスワードを入力して、ログインします。

 

6.HitBTCナイトモード
※ナイトモードの管理画面

6-2.HitBTCデイモード
※デイモードの管理画面

5-2.HitBTCデイ・ナイトロゴボタン

 

ログインすると管理画面に進みます。

ここで、管理画面右上にある太陽のマークをクリックすると、デイモードの画面に変更することができます。

反対に、デイモードの管理画面の時に、月マークをクリックすると、ナイトモードの画面に変更することができます。

 

7.HitBTC2段階認証ロゴボタン

 

2段階認証を設定するためには、管理画面右上にある歯車マークをクリックしすると、設定画面に進みます。

 

HitBTC設定画面

 

設定画面で「セキュリティ」のタブをクリックします。

 

8.hitBTC自動ログアウト時間設定

 

セキュリティ画面では、自動ログアウトの時間を設定できますので、適当な時間を選びます。

私の場合「8 hours」で設定しました(初期設定は「Never」になっています)。

 

9.HitBTC2段階認証設定開始

 

そして、2段階認証を設定するために、次の3ステップ(上の写真の①~③)を行います。

1.お手持ちのスマホで、グーグルの認証システムアプリ「Google Authenticator」を「App Store」や「Google play」で検索してインストールします。

15.HitBTCスマホアプリロゴ
※認証システムアプリ「Google Authenticator」

2.次に、そのスマホで、画面のQRコード(上の写真②)をスキャンすると、6桁の数字が画面に表示されます。

3.この6桁の数字を③の確認欄に入力して「確認」をクリックすると、2段階認証の設定ができます(これで設定完了前になります)。

なお、この時の「QRコード」と③に記載されている「バックアップコード」を保存しておくようにしましょう(スマホが故障・紛失した時に必要)。

 

18.HitBTC2段階認証設定完了後

 

設定が済んだら、2段階認証の設定欄に、登録したメールアドレスを確認するよう指示がありますので、メールを確認します。

 

16.二段階認証完了前メール

 

HitBTCから、2段階認証の設定を完了するためのURLリンクを貼ったメールが送られてきますので、こちらをクリックすれば設定完了です。

 

17.二段階認証完了メッセージ

 

2段階認証設定欄には、上の写真のように「2FA was successfully enabled」と表示されて、2段階認証設定が完了済みということを確認できます。

以上で、HitBTCの登録・口座開設と2段階認証が完了となりますので、早速、これらを実行してみたいという人は、以下の公式サイトより進めてみてくださいね。

※現在、HitBTCは、日本国在住日本人の利用が禁止されています。

スポンサーリンク

 

登録後のノアコイン(NOAH COIN)購入の流れ

これまで、HitBTCの登録・口座開設方法と2段階認証の設定方法を説明してきました。

登録自体は、それ程、時間はかからないと思いますが、2段階設定をする際には、別途、スマホでの作業などがありますので、全部で10分程はかかるのではないかと思います。

また、HitBTCの登録・口座開設が完了した後の流れは、ノアコインを購入するために、このHitBTCの登録した自己アドレスに、ビットコイン(BTC)を送金する必要があります(イーサリアムなどでも可能ですが、ビットコインの方が間違いないと思います)。

一般的には、国内の仮想通貨取引所でビットコインを購入して、HitBTC取引所に送金することになると思います(海外取引所の口座にビットコインを保有している人は除く)

-海外取引所
-

Copyright© ちょっと気になる情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.