ノアコイン

ノアコインが上場している取引所のおすすめは?日本語の表記は?

更新日:

ノアコインnoahcoin

 

今回は、話題の仮想通貨、ノアコイン(NOAH COIN)が、現時点(6月10日)で上場している仮想通貨取引所・交換所について、まとめてみました。

 

「ノアコインの上場先のおすすめは?日本語の表記は?」

「海外取引所のリスクは?」

 

などといった点を踏まえ、まずは、現在上場している取引所の一覧から見てみたいと思います。

 

ノアコインが現在(2018年6月10日)上場している仮想通貨取引所・交換所は、以下の11ヶ所です。

  1. HitBTC(取引所)
  2. Changelly(交換所)
  3. COINSWITCH(交換所)
  4. changeNOW(交換所)
  5. MERCATOX(取引所)
  6. BTC-Alpha(取引所)
  7. Livecoin(取引所)
  8. DDEX(分散型取引所)
  9. TOKENJAR(取引所)
  10. Yobit(取引所)
  11. WazirX(取引所)

※ノアコインが上場した順番に羅列

なお、( )内の取引所というのは、日本のビットフライヤー(bitFlyer)ザイフ(Zaif)などと同じで、取引所内の取引板やチャートを見ながら、仮想通貨の売買(トレード)ができるところです。

また、分散型取引所とは、非中央集権型(1つの企業や団体が運営していないという意味)の取引所になります。

 

一方、交換所とあるのは、法定通貨で言えば、外貨両替所のようなところで、異なる種類のコイン(仮想通貨)同士を直接交換できる両替所のようなところになります。

 

それでは、今度は、これらの取引所・交換所について、簡単に見てみましょう。

 

ノアコインが上場している取引所・交換所の概要について

取引所

 

まず、現在、ノアコインが上場している11ヶ所のうち、10ヶ所の仮想通貨取引所・交換所について、以前書いた以下の記事に、簡単な概要が書いてありますので、興味ある人は、ご覧ください。

また、これらの取引所・交換所内でのノアコインの取引量を示しているデータが、次の一覧です。

 

ノアコイン取引量ランキング
※CoinMarketCapより

 

なお、このデータは、取引所のみ(交換所は含まない)のノアコインの取引量ランキングです。

また、直近24時間の出来高ですので、日によって多少の違いはあると思います。

 

これを見ると、ノアコインの売買取引は、イギリス拠点の仮想通貨取引所大手「HitBTC」の取引量が多いことが分かります。

通貨ペアが、ビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)テザー(USDT)毎のランキングのため重複している取引所もあり、多少分かりずらいですが、概ね、ノアコインの取引量は「HitBTC」→「Yobit」→「Mercatox」の順番になっています。

スポンサーリンク

 

ノアコインが上場している取引所のおすすめは「HitBTC」でしたが・・・

01.HitBTCトップページ
※HitBTCより

 

そして、ノアコインが上場している取引所のおすすめは「HitBTC」です・・・と言いたいところですが、残念ながら、おすすめできません・・・というよりも、日本在住の日本人は利用できません

ご存知の方も多いかもしれませんが、今月6月初めに、HitBTC取引所が、以下の通り、日本在住日本人の利用禁止を発表しました。

 

HitBTC日本人利用不可
※HitBTCより

 

正確な日時は不明ですが、6月中旬には、日本在住日本人の仮想通貨のトレードが禁止となりますので、新たに口座を開設することはできなくなります。

 

それなら、HitBTC以外で、おすすめの取引所・交換所はあるのかということですが・・・

 

私の方では、以下の2点の理由により、自信を持っておすすめできる取引所はありません。

  • 元々、海外取引所は、国内取引所以上に、ハッキングなどによるリスクが高く、顧客対応も不明瞭な上、さらに、ノアコインが現在上場しているHitBTC以外の取引所は、世界の中でも中堅規模~小規模の取引所・交換所のため、信用度・セキュリティ面で不安がある。
  • 今回のHitBTCの例のように、金融庁が、日本在住日本人による海外取引所の利用禁止の規制を強化しているため、今後も海外取引所への警告や勧告が続けられ、突然利用停止になる可能性も考えられる。

一部の仮想通貨のブロガーやYouTuberは、「Yobit」や「Changelly」などを勧めていたりもします。

 

ただ、もし、それの取引所等を利用する場合でも、こういったリスク面を考えながら、ウォレットの利用も含め「投資は自己責任」となりますので、よく検討してから判断した方がいいかと思います。

 

いずれにしろ、ノアコインのホルダーや興味ある人は多いと思いますので、新しく生まれ変わるコインチェック(CoinCheck)など、国内の仮想通貨取引所での取り扱いを期待したいものです。

スポンサーリンク

 

ノアコインが上場している取引所の日本語表記は?

チェンジリー(Changelly)
※changellyより

 

ノアコインが上場している取引所で、現時点(6月10日)で日本語表記している取引所は、次の通りです。

  • Changelly(交換所)
  • changeNOW(交換所)
  • DDEX(分散型取引所)

以上3ヶ所ですが、ただし、あくまでも、日本語訳の表記を選ぶことができるだけの取引所・交換所ということになります。

 

その日本語訳自体も、自動翻訳を使っているのではないかと思いますので、多少微妙な日本語の表現になっています。

 

以前は、世界最大級の仮想通貨取引所バイナンス(Binance)やHitBTCでも、日本語の表記がありました。

しかし、金融庁の警告等により、日本語表記を取り止めたという経緯もありますので、これらの取引所でも、今後も日本語表記が続けられるかは不透明なところです。

-ノアコイン
-,

Copyright© ちょっと気になる情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.